トリキュラーの画像

トリキュラーという言葉を耳にした事はあるけど、いまいちどんなものかわからない。ピルの一種なの?効能は?価格は高いの?使い方は?等々の様々な疑問を丁寧に解決していきたいと思います。

トリキュラーは母乳への影響は殺精子剤と違い少ない

トリキュラーの大きな利点としては、人体に対する影響が少ないという点にあり女性の体内で生成されるホルモンと同じようなものであるため、大きな健康被害が出るということはありません。
薬ですから、相性などがあり人によっては健康被害や体調不良などの副作用が出てしまうこともありますが基本的には、安全性の高い薬となっています。
安全性が高く服用を止めれば使用前の体に戻ることができ、母乳などにも影響が及ぶことはありませんから将来的に妊娠出産をしたいと思っている人にも安心です。

避妊方法には殺精子剤を使用するというものもありますが、これは女性の体内に残留しやすくしかも人体に悪影響を及ぼしかねないものとなっています。
トリキュラーが擬似的な妊娠を作り出すことで避妊をするものに対して、殺精子剤は精子を殺して妊娠を防ぐものであり精子を殺す効果があるということは女性の体に対しても少なからず悪い影響を及ぼすことになります。
特に妊娠をしている時などには胎児に対してかなりの悪影響を及ぼす可能性もあるだけに、リスクのある避妊方法となっているのです。

そのような方法から比べればトリキュラーを服用する方法というのは安全度が非常に高く、それでいて避妊率も極めて優秀な方法となっているので、絶対に妊娠をしたくないという時には適した避妊法となっています。
薬によって妊娠をしないようにするというのは、一見すると不安に思うかもしれませんが安全性に関しては非常に高いものとなっているので心配をする必要はありません。
ただし、これは決められた服用の仕方をした場合の話であり間違った服用をしてしまえば、健康被害が起こりうるのでその辺に関しては十分に注意をしなければなりません。

上へ戻る